芸術鑑賞や自主事業の支援 文化行政サポートセンターのトップへ文化行政サポートセンターのサイトマップ文化行政サポートセンターのご案内文化行政サポートセンターへのお問合せ

東京混声合唱団

数々の賞に輝く栄光の歴史
TOKYO PHILHARMONIC CHORUS

合唱芸術のすべて


東京混声合唱団

1956年、日本で初めてのプロ合唱団として結成以来、日本を代表する作曲家に新作を委嘱し、次々と「日本の合唱曲」を生産、常に日本の合唱界の中心として活発な演奏活動を行っている。 この活動によって生まれた作品は、今日までに190曲を超え、その成果により文化庁芸術祭大賞、同優秀賞、奨励賞のほか、音楽之友社賞、毎日芸術賞、京都音楽賞、レコード・アカデミー賞等の多数の賞を受賞。海外公演も数多く枚挙にいとまがない。
1996年より文化庁特別重点支援」指定。2000年、北欧各地の国際音楽祭へ出演するなど、国際的にも高い評価を得ている。
オペラの分野においても新国立劇場開場記念公演「建 TAKERU」(團伊玖麿 作曲)の初演に出演し、高い評価を得た。
海外のオーケストラとの共演も、カラヤン/ベルリンフィル、アバード/ウィーンフィル、小澤征爾/ボストン響など数多く、世界の巨匠からも絶大なる信頼を得ている。
2006年、創立50周年を迎え、全国各地およびヨーロッパ各地で演奏。
2007年、第38回サントリー音楽賞、第25回中島健蔵音楽賞を受賞。
日本の文化をリードする楽団として年間200回以上の公演を続けている。

プログラム例

  • ヨーロッパの名曲
    教皇マルチェルスのミサより「キリエ」/パレストリーナ
    鳥の歌/ジャヌカン
    アヴェ・ヴェルム・コルプス/モーツァルト
    オラトリオ メサイヤより「ハレルヤ」/ヘンデル
  • 現代日本の合唱曲~東混の委嘱作品より
    合唱の為のコンポジション第1番/間宮芳生
    追分節考(民謡を素材とする合唱曲)/柴田南雄

    < 休 憩 >

  • 代表的な合唱曲より
    聞こえる/新実徳英
    夢見たものは/木下牧子
    大地讃頌/佐藤眞
  • エンジョイ!コーラス
    「天使にラブソングをⅠ」より Hail Holy Queen
    ジェリコの戦い/黒人霊歌
    ジェナンドゥ /アメリカ民謡
    南部の唄より「ジッパ・ディー・ドゥ・ダー」/ディズニー
    リパブリック讃歌 /アメリカ民謡

監修:生涯学習音楽指導員 重本昌信