芸術鑑賞や自主事業の支援 文化行政サポートセンターのトップへ文化行政サポートセンターのサイトマップ文化行政サポートセンターのご案内文化行政サポートセンターへのお問合せ

大都ジャズオーケストラ

TIGHT JAZZ ORCHESTRA
現在、世界中で流れている音楽の95%はジャズを基調にしています。
若きミュージシャンたちのパワーが一体となって感動を呼びます

若きミュージシャンたちのパワー

ジャズの醍醐味は何と言ってもビッグバンド。でも大規模だから予算が足りない。そんな時、ジャズ普及のために立ちあげた本企画なら実現できます。メンバーの多くは20代の若さながら既にプロとしてのキャリアをスタートさせている俊英たちで、高校生諸君とも近い年代です。夢を実現させてステージで輝く彼らの姿は、キャリア教育の生きた教材でもあります。

プロフィール

2015年、注目の若手トランペット奏者・小倉大都が、自身の出身校である昭和音楽大学のOBを中心に結成。王道のスウィングジャズから、コンテンポラリー・ジャズ、オリジナル曲まで幅広いレパートリーを持つ。現在は、当初のメンバーに加え、首都圏を中心に活躍する若手俊英ミュージシャンを起用し、都内を拠点としてライブ活動を積極的に行っている。学校音楽鑑賞事業など、ジャズの普及活動も積極的に行い、各方面から高い評価を得ている。 20才台を中心とする若手俊英による、高度で熱い演奏が特徴。

リーダー・小倉大都 プロフィール

小倉大都東京都出身。昭和音楽大学音楽学部卒業。中学校・高等学校教諭1種免許を取得。在学時、青山学院大学ロイヤルサウンズ・ジャズオーケストラに参加。同楽団にて第42回山野ビッグバンドジャズコンテストに出場し、特別賞を受賞。現在は、ジャズ、フュージョンを中心とした演奏活動を始め、作曲、編曲、後進の指導や吹奏楽、ビッグバンド指導等、多岐に渡る音楽活動を展開。これまでに、ジャズ界の重鎮・池野成秋を始め、サックスプレイヤー・五十嵐明要、田辺信男、原田忠幸など、数多くの著名ミュージシャンと共演多数。2014年、自身のバンドでBS11にて放送された「EBIDANボンバー」に出演。山野楽器講師。正統派クラシックを基礎とした高度な演奏技術によって際立つ表現力は、ジャズ界でも若手の筆頭として注目されている。

プログラム例(約90分)

第1部 ジャズ100年の歴史は世界の近代史

  1. イン・ザ・ムード 大都ジャズオーケストラ
    オープニングは、テレビ番組やCMでも有名な曲
  2. 聖者の行進
    ジャズの原点、ディキシーランドジャズの名曲
  3. A列車で行こう
    ビッグバンドってどんなもの? ジャズを代表する名曲
  4. アドリブ体験コーナー
    観客有志がアドリブ・ソロに挑戦! 曲:C Jam Blues
  5. Wind Machine
    爽快な速さで盛り上がる、カウント・ベイシーの名曲
  6. 校歌をジャズにするとこうなる!

< 休 憩 >

第2部 いろんなジャンルのジャズを聴こう!

  1. スウィングしなけりゃ意味ないね
    ディズニーランドでもお馴染み、有名なスウィングジャズの名曲
  2. 楽器の紹介 メンバー紹介
  3. 交響曲第40番ト短調/モーツァルト
    クラシックの名曲をビッグバンドジャズのアレンジで
  4. アニメメドレーJazzバージョン
    懐かしの曲から今流行中のアニメまで)
  5. Get in Line
    ノリの良いファンクロックの曲
  6. Sing Sing Sing
    映画「スウィングガールズ」で演奏されて日本全国に広がった名曲

監修:生涯学習音楽指導員 重本昌信


[メンバー構成] 10名または17名 ほかスタッフ
トランペット・トロンボーン・サックス・ピアノ・ベース・ドラムス